読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きぼうは遠い日のおもいで

目標はお酒を飲まないことじゃない

午後に出直したら。

昨日は友達と夕食で

雰囲気良くて、みんな美味しそうなお酒を飲んでいて、とにかく飲みたかった!!


しかし友達は私をアルコール依存症と知っているので、ブレーキはかかった。

友達がセックスレスの話しで

好きなこと我慢してるの辛いよね〜〜

一緒やね〜って笑った。


さて。前回の診察。


まさかのことが起こり。


私が会いたくない人に合わないように

午後診に出直したら、


なんとその人も午後診に受け付けしているのが発覚、しかも診察中に気づくという(;゜0゜)


そっからはさーっと血の気がひいていくのがわかり、そのあとは汗ビッショリで。


先生に事情を話したら、即受付スタッフに私がその人と会わないように話に行ってくれ、今ならいないとわかって、待合室でなく裏の検査室で会計をした上で、スタッフの人が付き添いで玄関まで来てくれるよう配慮してくれた。間じゅうそわそわしてたまらなかった。


結局診察も中途半端で、今回の処方について話も聞く余裕がなく、希望の処方でなかったけど、もういいやって感じで逃げ帰りヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


先生は今度から予約枠に入れてくれると言ってくれた。基本的に再診予約は無理なんだけど、事情が事情だけにとのことで本当に有難いことです。


安心していれる空間が確保されないと、調子もなにも、なぜクリニックに行くのかさえ意味不明になってしまうから助かります。