きぼうは遠い日のおもいで

目標はお酒を飲まないことじゃない

クリニックに入ってソファに座ったら、目の前の掲示板はアルコール依存に関するポスターで埋まっていた。そのほかにACについてなどもあったが端においやられていた。この先生はアルコール依存について力を入れているのだなとありありとわかった。実はこの時点まで、私はこの先生の分野は主にアルコール依存症っていうことを知らなかった。漠然と精神科医ってことしか考えていなかった。

 

面談のあと。「アルコール依存症」という診断がでた。自分ではそこまでじゃないだろうと今でもちょっと思う。

でも自分でコントロールできないという意味では明らかに依存症だ。

 

広告を非表示にする